<< 整体教室9月のスケジュール | main | 9月の稽古会のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
9月の特別講座のお知らせ

9月の特別講座は「原因別腰痛の調整法」、「整体操法入門講座 下肢操法編」の二つです。

 

9/16(月・祝)「原因別腰痛の調整法」

 

整体では肩こりの調整法、腰痛の調整法と症状別に調整法があるわけではなく、目の疲れやお腹の疲れといった具合に「原因別」に調整法があります。肩こりでも腰痛でも、それが食べ過ぎが原因の場合調整法は同じということです。

 

今回の講座では腰痛を取り上げます。

腰痛の主な原因には「目の疲れ」、「お腹の疲れ」、「腕の疲れ」、「頭の疲れ(ストレス)」「冷え」がありますが、原因によって腰部にどんな特徴の違いが出ているかを知り、原因に応じた調整法を学びます。痛む腰を揉むといった対症法ではなく、原因を根本的に改善します。

プロアマ問わず、整体の学習が全く初めての方もご参加いただけます。

 

【日時】9月16日(月・祝) 13:00〜16:00

【会費】4,000円

整体教室に月謝で参加の方は2,000円

【お持ちいただくもの】ハンドタオル、替えの靴下

 

お電話か予約フォームからお申し込みください。

 


 

9/21(土)「整体操法入門講座 下肢操法編」

 

浜田貫太郎著「臨床家のための整体操法入門」に掲載されている技術のご紹介に特化した講座です。

下肢(足)は主にお腹の疲れが出ます。

肝臓や腎臓の疲れが原因の肩こりや腰痛は腹部とセットで必ず足を調整します。下肢の代表的な調律点とその調整法をご紹介します。

 

下肢の主な調律点

脛の外側、内側、足首(消化器)

内股、太もも・膝の裏、足裏(腎臓)

左足3、4指間(冷え)

右足2、3指間(肝臓)

鼠蹊部(リンパ)

アキレス腱(頭の疲れ)

股関節

 

【日時】9月21日(土) 15:00〜17:30

【会費】3,000円

整体教室に3回以上参加したことがある方 2,000円

【お持ちいただくもの】ハンドタオル、替えの靴下

 

お電話か予約フォームからお申し込みください。

 

教室スケジュール 18:06 comments(4)
スポンサーサイト
- 18:06 -
COMMENT
足の皮膚潰瘍も消化器と関係ありますか?
| ピノ | 2019/08/20 4:00 PM |
ピノ様

コメントありがとうございます。
腫瘍、出来物はすべてとは言い切れませんが消化器の疲れと関連していることが多いです。
| 芳田 | 2019/08/21 5:07 PM |
間があいてしまいましたが、皮膚潰瘍で足が腫れていて立つだけで痛くて生活がままなりません。何かアドバイスをいただけますか?
| ピノ | 2019/08/29 1:45 PM |
ピノ様

こんにちは。
実際にピノ様のお体を拝見したことがないというのもあり、ネット上でのアドバイスは行っておりません。申し訳ありません。
| 芳田 | 2019/08/30 4:38 PM |












整体の施術・教室
芳田整体
こんな人が書いています
最近の記事
昔の記事
ありがたいお言葉


SPONSORED LINKS